闘え!介護職

介護施設での実体験、学んできた知識等を書いていきます。主に施設の介護職員向きです。現場での悩みや葛藤に対し色々な考え方や方法を提案するという形で闘っていきます。

介助を「作業」にしてないか?

介護業務を行っていると、 どうしても時間に追われてしまいます。 事業所の環境にもよりますが、 もしかしたら現在の配置基準では限界なのかもしれません。 だからといって、 「この時間にこの介助をどうしてもしなくちゃいけない」 なんてことはないと思い…

利用者の「有する能力」を潰した事例

以前経験した事例となります。 普段は車椅子で過ごしているけど、移乗の時はしっかり掴まり、立ち上がりも立位保持も足の踏み替えもできる人。 トイレに行きたい時は立ち上がりトイレに向かい歩き出す。 稀に、本当に稀に、ヒザ折れがあるらしいけど、少なく…

ウイルスを警戒するメディアへの警戒

ここ最近ずっと、 新型ウイルスの報道が続いています。 船の状況、外国の状況、国内の状況など、 気になるところは沢山ありますが、それは一旦置いて置きます。 この連日の報道で、 テレビ以外にも新型ウイルスに対する色々な情報が出てきています。 SNS、ブ…

拝啓、お局様

介護現場に蔓延る お局。 大体は、 自分の意見・思想を押し付ける(職員にも利用者にも、) 自分勝手に行動する・単独行動が目立つ (勝手に対応決めたり家族に連絡したりとか) 人のミスの粗探しをして「指導」してまわる 自分のミスは認めないか、もっともらし…

利用者との関係作りを男女関係で考える

私たちのような仕事ってよく、 利用者との関係作り・信頼関係が大事 と言われます。 対人援助職としてそれは当然だと思います。 じゃあ、 「関係作り」って何なの? となった時、どう答えればいいか。 私が思うにこれは、 男女関係みたいなもの だと思います…

入所を選んだ利用者の話

その人は現役時代、家族のために働き、家族を養ってきた。 マジメで気を使う性格だった。 病気をし入退院を繰り返し、だんだん日常生活に支障がでてきた。 認知面は問題はなかった。 だからなのか、その人は「入所」という生活を「自ら」望んだ。 判断能力が…

制限だけなら専門職じゃなくてもできる

以前、生活に制限をかけることに関して書いてますが、その食事編です。 その時のブログはこちら。↓ https://www.kaigobilly69.net/entry/2019/04/25/184817 ここから本題です。 介護施設内で利用者に 食事や飲み物について制限をかける ところは多いと思いま…

ヨソはヨソ、ウチはウチ

いつの間にか令和になりました。 介護シーンも事業所の環境や介助方法、介護用品。 そして介護に対する考え方なども介護保険開始時に比べ、様々なものが出てきています。 若い経営者や事業所も沢山出てきており、 まさに「VOICE OF A NEWGENERATION」です。(…

仕事にオシャレは必要?

私は人並みにはファッションに興味があるし、 それなりに服を買ったり髪をセットしたりはしています。 ただそれは、プライベートでの話。 仕事するのにキメキメでは行かないですよ。 仕事をする時は、仕事をしやすい格好をしたほうが能率も上がります。 特に…

人の給料に口を出すな

介護業界は、給料が少ないと言われています。 (給料上げてくれよ…笑) 確かに、そういった事業所は少なくないと思います。 ですが、中には、そこそこの給料を出す事業所もあります。 (今の私がそうです) その給料についですが、リアルでもネットでも、 多いだ…