闘え!介護職

介護施設での実体験、学んできた知識等を書いていきます。主に施設の介護職員向きです。現状に対し色々な方法を提案するという形で闘っていきます。

意識

施設で物やお金が無くなったと言われたら

介護施設において、利用者から 物が無くなった お金がなくなった という訴えがあったらどうしますか? というのも、先日とある記事で、 利用者の私物が無くなったという訴えがあり、 その訴えをそのまま鵜呑みにして、たまたまその日の担当だった職員を犯人…

介護職員の虐待の背景

先日、またも介護職員による虐待の報道がありました。 当然ながら虐待はやってはいけないことだし、事実であれば相応の償いをする必要はあると思います。 しかし、これらの報道を見聞きするたび、 介護職員は質が低い。だから虐待をする というような印象を…

全員同じケアが平等ではない

今日は介護現場における 平等について 書いてみたいと思います。 皆さんは 「平等」 についてどういうイメージですか? 全員同じ対応をすることでしょうか? それとも、 個別に必要な対応を行なっていくことでしょうか? というのも、今まで経験してきたこと…

施設での外食の意味

今日は施設での外食について考えてみようと思います。 施設で「外食」というと、 行事扱いになるため起案書作くところからはじめないといけない 車椅子対応可能な環境の店になるから選択肢が狭まる みんなが行かないと不平等 などといった意見を多く聞いてき…

外で学んだ知識や技術はどんどん試そう

学んだ知識や技術は現場に活かそう 介護の世界で、数多くの研修・学習会・セミナーがあります。 介護技術 認知症対応 医療 チームマネジメント 経営 などなど… ケアマネの更新研修なんかもありますね。 著名な方が行うものから有志の団体が行うもの、仲間内…

自立に向けたケアとリスクという名の過剰なケア

今日は、自立・自律に向けたケアと、 リスク管理 について考えていきたいと思います。 こんな事例ありませんか? 過去に転倒・転落をした、もしくはしそうなため、歩ける可能性があるけど車椅子対応 一度むせたから食事形態を下げる 前に部屋で落ち着かなか…

仕事に自己犠牲を求めるな

職員の中にまれに 休憩時間を削って利用者の対応をしている 休みの日に利用者の頼まれ物(買い物など)をしている 休みに出てきて利用者対応をしている(緊急時を除く) 職場に物品が足りなく、寄付という形で職場に提供している こういう人、いませんか?

一人で仕事を抱えすぎないで

ふだん介護現場で仕事をしていると、突発的に増える業務があると思います。 行事などの企画〜当日の段取り〜振り返り 事故などの検証のデータ取り 対応検討のための検証 会議の企画〜当日の段取り 各種委員会 などです。

施設の広報、SNSの使い道

令和最初のブログです。 令和もよろしくお願いします。 今回は、施設の広報についてです。 広報とは、 家族に送付する「●●だより」等と称した紙もの 外部向けのパンフレット 各種SNS、ホームページ などが多いのではないでしょうか。 施設によっては、介護職…

整容の大事さ

こんにちは。 今日は整容についてです。 整容というと、

制限をかけられた生活での長生きが本当に幸せか

今日は施設における「制限」について考えてみたいと思います。 すぐに思い浮かぶのは食事の 塩分 糖分 水分 クスリの関係での制限(グレープフルーツ、納豆など) 餅は食べさせない 外食や惣菜などは食べさせない でしょうか。 これについては言いたいことがあ…

介護施設と個人情報とモラル

今日は仕事における個人情報の取り扱いについてです。 ご存知のように我々には「守秘義務」というものがあります。 「そんなの当たり前」と思う方も多いと思います。 じゃあこういう経験はありませんか?

認知症を持つ人の世界

介護施設にほぼ必ず認知症の人がいると思います。 対応に苦慮する点として、 ・ご飯食べてないと繰り返す ・ご飯を食べようとしない ・食品じゃないものを口にする ・排泄物を手に取る ・共有スペースで突然服を脱ぐ ・トイレでない場所で排泄する ・夜なの…

介護施設に入職の新人、異動する職員が持った方がいい意識

4月に入り、介護業界にも新人が来たり、異動や昇進等があるかと思います。 特に新人さん、意識しておいた方がいい事があります。 それは、 「入ったばかりの今この時期が、いちばん客観的な視点でいられる」 ということです。 「介護の常識は世間の非常識」…