闘え!介護職

介護施設での実体験、学んできた知識等を書いていきます。主に施設の介護職員向きです。現状に対し色々な方法を提案するという形で闘っていきます。

失敗は素直に認めよう

f:id:kaigobilly:20190725014546p:image

 

先日、珍しく感情的になり、よく確認もせず文章を書いたら失言につながっていたということがありました。

 

個人攻撃をしたわけではないし、

全体から見れば取るに足りないことかもしれませんが、失敗は失敗です。

 

勿論謝罪しました。

 

 

自分への戒めも込め、

 

ミスや失敗について書きます。

 

 

結論から言うと、

自分の失敗は素直に認めてください。

 

変に反論したりすると、かえって取り返しがつかなくなります。

 

また、歳を重ねるにつれてだんだん頑固になり、

一度挙げたコブシは降ろせないとばかりに

あれこれ理由(言い訳)をして、自分を正当化する人もいますが、

 

いったん冷静になりましょう。

 

自分の意見や行動に反論をされれば、

本音は面白くないかもしれません。

 

また、自分より年下の人や経験が浅い人、異性などからの指摘はより受け入れたくないと思うかもしれません。

 

しかし、反論により感情的になると正常な判断ができなくなります。

 

わかっていることを見失う

できていたことを忘れる

 

など、自分に何一つプラスになりません。

 

仕事でいえば、

利用者の反応、自分への評価などがマイナスになります。

 

やってしまったことは素直に認め、

 

同じことを繰り返さないよう気をつければいいだけです。

介護施設で事故が発生した時の処理を自分に当てはまるようなイメージです。

 

 

指摘してくれるのはありがたいことです。

それが納得できないものであれば、

 

自身の意見を冷静に伝え、議論していけば良いです。

 

 

謝罪は子供でもできます。

大人ができないなんてことはありません。

 

 

照れくさいかもしれませんが、

明らかに自分に非があれば素直に認めましょう。

 

私も気をつけます。