闘え!介護職

介護施設での実体験、学んできた知識等を書いていきます。主に施設の介護職員向きです。現状に対し色々な方法を提案するという形で闘っていきます。

居室のドア、常時開ける?閉める?

f:id:kaigobilly:20191028210809p:image

施設やショートステイなどで、各利用者それぞれに居室がありますよね。

 

自分のプライベートスペース。

 

 

 

…なのですが、

 

利用者の在室の有無に関わらず、

常にドアを全開にしている場面を多く見てきました。

 

これ、どう思いますか?

私は個人的にものすごく違和感があります。

 

 

違和感があって周囲に理由を聞いたことがあります。

 

不在時は換気のため。

在室時は安全確認のため。

 

だそうです。

うーん…。

 

 

違和感が拭えません。

 

私が違和感を感じる理由を書きます。

 

 

 

まずは不在時の場合です。

 

ユニット型などは特に、

「家庭的」

という言葉を前面に持ってきています。

 

確かに家で自分の部屋を換気のために全開にするというのはわかります。

 

でもそれって、

そこが自分の家で、

同居しているのは家族だからですよね。

 

例外があるなら、親類、恋人、親友などでしょうか。

 

 

そこまで深い繋がりがある間柄であるからこそ、不在時でも部屋を開けっぱなしにできるのでしょう。

無意識のうちに安心、信頼しているのかもしれません。

 

ですが、

これが周り全ての住人が他人で、

更に日替わりで色々な職員が簡単に自分の部屋に出入りできる状況ではどうでしょう。

 

心配で部屋を開けっぱなしになんてできません。

何なら鍵かけたいくらいです。

 

それを、

換気だ何だと理由をつけて開けっぱなしにされるわけです。

当然部屋の中は丸見えです。

 

更にそんな部屋が何部屋もあれば、

見た目も悪いです。

 

朝のデートホテルかよと思います(笑)

 

 

換気するなら、何もドア全開じゃなくてもいいでしょう。

そして、時間もある程度決めて。

 

 

フロアで1日過ごしてるからと、特に意識もせずに丸1日ドアが全開というのも見てきました。

 

利用者からすれば心情的にもセキュリティ的にも不安でしかないでしょう。

 

 

 

 

次に、在室時の場合です。

 

 

具合が悪い人

すぐに起き上がる人

センサーマット使用者

 

などは、特にドアを全開にされている場面を多く見てきました。

 

で、

すぐに気づけるように

安否確認しやすいように

 

などといった理由につながるようです。

 

 

気持ちはわかりますが、

 

具合が悪い人は、部屋に入って顔を見なければ異常の有無はわからないし、

 

センサー対象者なども、対応するのは部屋に入らないとできませんよね。

 

大体、ドアを全開にしていて、起き上がろうとしている姿を見かけても、

部屋の近くにいなければどのみち間に合わないでしょう。

 

 

だったら、巡回の間隔を狭めるなどの方がいいのではと思います。

 

 

それに、部屋で過ごしている姿、夜であれば寝てる姿が外から丸見えです。

 

そんな環境で落ち着いて過ごせますか?

そんな環境で熟睡できますか?

 

周りにいるのは全て他人なんですよ。

 

 

そんな「形だけの安全管理」を理由に、

利用者のプライバシーを犠牲にしなければならないのでしょうか?

 

これが続くと利用者にもストレスとなり、それが体調や行動に現れてくるのではと危惧しています。

 

 

 

これらの理由から、

私は常時ドアを開けることには否定的なのです。

 

 

 

〜今日の1枚〜

THE CASUALTIES 「DIE HARDS」

f:id:kaigobilly:20191028214806j:image

アメリカのストリートパンク。

ド派手なルックスもさることながら、サウンドも中々派手。

oiパンク、ハードコアを軸とし、ややメタリックでキャッチーなサウンド、シンガロング間違いなしの歌。

初期と現在ではサウンドも大分変わってます。